Snapmart認定クリエイターによる商品撮影(β)

スマホで写真が売れちゃうアプリ「Snapmart」のトップ0.1%にあたる認定ユーザーによる、まったく新しいカタチのCtoC型商品撮影プラットフォーム

無料お見積もり

こんなお悩みをお持ちではないですか?

  • 自社でSNSっぽい写真が撮影出来ない
  • プロのカメラマンさんにお願いするほど予算がない
  • インスタグラマーのようなセンスのいい人に写真を撮ってもらいたいけどどうすればいいかわからない
  • スタジオ代や小物代などにいくらかかるのかわからなくて不安
  • 自社でSNSっぽい写真が撮影出来ない
POINT
1

Snapmart認定クリエイターによる商品撮影とは

スマホで写真が売れちゃうアプリ「Snapmart」のトップ0.1%に相当する人気クリエイターに、自社商品の写真撮影を依頼できるサービスです。

プロに依頼すると20万円以上かかるおしゃれなSNS映えするテーブルフォトや人物写真、ファッションスナップ等が、1枚3,500円〜というお手頃価格で依頼できます(最低オーダーは3枚〜)。

POINT
1

Snapmart認定クリエイターとは?

Snapmartは写真が大好きなユーザーが10万人以上集まるオンライン・コミュニティです。

Snapmart認定クリエイターは、その中のコンテスト受賞者やランキング上位の人気ユーザーから、さらに弊社独自の認定試験をクリアした撮影スキルと独自のセンスをお持ちの方となります(割合は全体の0.1-0.2%)。

プロカメラマンとは異なり、20代から30代の女性が大半を占めるため、女性が好むSNS映えするテイストの写真が得意な方が多いのが最大の特徴です。

POINT
2

3つの特徴

  • 撮影は認定クリエイターの自宅(またはご依頼主の店舗など)で行うため、撮影スタジオ代や家具や小物などのスタイリング料金が不要

  • 10万人以上のユーザーから選び抜かれた人気ユーザーで、かつ試験に合格した人のみが登録可能なため、一定レベル以上の品質を担保

  • クリエイターと直接やりとりできるため、ディレクションの手間なくスピーディな納品が可能

  • 撮影は認定クリエイターの自宅(またはご依頼主の店舗など)で行うため、撮影スタジオ代や家具や小物などのスタイリング料金が不要

POINT
3

作品例

大きくわけて「テーブルフォト(料理・コスメ・日用雑貨等)」が得意なクリエイターと一般撮影(人物・店舗・風景等)が得意なクリエイターが登録されております。

納品された写真は、おもに「Webサイトのイメージ」「SNS運用のコンテンツ」「ネット広告」などに使われています(納品はオリジナルサイズのデータで行うため、A4サイズ程度でしたら紙の印刷物にもご利用いただけます)。

※Snapmart主催アンバサダーコンテストの投稿例です

※Snapmartへの投稿写真より抜粋
POINT
4

オーダーの流れ

POINT
5

料金の目安

撮影料金は、オーダーを見たクリエイターより下記の価格帯の範囲内で提示され、クリエイターを指定した段階でお支払いが発生します(クレジットカードまたは銀行振込)。
より高品質な作品をお求めの場合は、こちらのサービスの上位プランとなります「フォロワー1万人以上の人気インスタグラマーによる商品撮影」をお申込みください。こちらは弊社のディレクターよるディレクションも含まれるプランとなります(広告代理店様、ナショナルブランド企業様はこちらの上位プランをお申し込みください)。
基本撮影料金(3カット) ¥11,340-¥34,020(税込)
特急料金(商品発送から5営業日以内納品) 合計金額の50%割増
追加撮影(1カット) ¥3,780-¥10,800(税込)
再撮影(1カット) ¥3,780-¥10,800(税込)
追加撮影(1カット) ¥3,780-¥10,800(税込)
POINT
6

見積りを依頼する(無料)

こちらからオーダーをいただけましたら、2営業日以内に2-3名のクリエイターよりご提案を送らせていただきます(お急ぎの場合はそのむねご記入ください)。クリエイターを選択するまではキャンセル料は一切かかりません。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
無料で見積もりを依頼する

よくある質問

A
「フォロワー1万人以上の...」は、インスタグラムのフォロワー数が1万人以上いなければクリエイター登録ができませんでしたが、こちらは弊社の選抜試験に合格された方であればフォロワー数に関係なく登録が可能です。写真の基本スキルはそこまで大きくは変わりませんが、SNS拡散やモデル依頼、事前打ち合わせ、出張撮影などのオプションがございません。
Q
撮影機材はスマホでしょうか?
A
一眼レフカメラまたはミラーレスカメラになります。ただし加工に関しましては一部スマホで行う場合がございます。
Q
料金のお支払いはいつになりますか?
A
クリエイターが決定した段階で、クレジットカードの決済フォームをお送りいたします。こちらでご決済いただき、撮影スタートとなります(どうしてもクレジットカードが使えない場合は銀行振込となります)。
Q
納品された写真がイメージと異なる場合はどうすれば良いでしょうか?
A
このようなことがないように事前のすり合わせをしっかり行っていただきたいのですが、出来上がりの写真が明らかに要件を満たしていないようであれば(例:昼の撮影を依頼にしたのに納品は夜の写真だった、等)無料での再撮影依頼が可能です。また、要件を満たしているけれどもイメージしていたものとは違ったという場合は、クリエイターに相談して有料での再撮影を依頼することも可能です。
Q
すべての納品写真はまったく違う構図、背景の写真になりますか?
A
原則として、すべての納品写真は背景・構図が異なるようにいたします。もちろん指定があれば、すべての写真の背景を同じにすることも可能です。
Q
人物の入っている写真が欲しいのですが。
A
クリエイターのお子さんやご友人、ご家族などでも問題なければ、人物を入れるよう指定もできます。容姿の指定がある場合は、こちらのプランではできかねますので「フォロワー1万人以上のインスタグラマーによる商品撮影」をモデルオプション有りでご注文ください。
Q
送付できない商品を撮ってもらいたいのですが、出張は可能でしょうか?
A
近隣にマッチするクリエイターがいれば可能です。出張の場合は最低5枚以上の納品とさせていただきます。
Q
請求書払いはできますか?
A
大変申し訳ございませんが、こちらのプランは請求書払いには対応しておりません。法人様で請求書払いをご希望の場合は、「フォロワー1万人以上のインスタグラマーによる商品撮影」をご利用ください(審査がございます)。
Q
認定クリエイターにはどうやったらなれるのでしょうか
A
弊社側からのスカウトが90%ですが、自薦による申請も受け付けております(審査はございます)。ご希望の方はこちらのフォームよりお申し込みください。
A
「フォロワー1万人以上の...」は、インスタグラムのフォロワー数が1万人以上いなければクリエイター登録ができませんでしたが、こちらは弊社の選抜試験に合格された方であればフォロワー数に関係なく登録が可能です。写真の基本スキルはそこまで大きくは変わりませんが、SNS拡散やモデル依頼、事前打ち合わせ、出張撮影などのオプションがございません。

会社概要

社名 スナップマート株式会社
設立 2016年8月
代表者 代表取締役 江藤美帆
所在地 〒106-0046 東京都渋谷区渋谷2-12-19 東建インターナショナルビル5F
資本金 2000万円(東証マザーズ上場 ピクスタ株式会社100%出資)
主要取引先
サイバーエージェント、オプト、セプテーニ、ガイアックス、レブロン、ニッセン、アシックスジャパン、ネスレ日本、JTBブリッシング、JTB、SONY、イオンモール、コロンビアスポーツウェア、ミシャジャパン、MERY、RETRIP 他(敬称略)

所在地 〒106-0046 東京都渋谷区渋谷2-12-19 東建インターナショナルビル5F